サプリメントの種類と飲み方

サプリメントには
体に必要な様々な栄養素が配合されておりす。
どの栄養素かによって飲み方が違うことがあります。

 

栄養摂取には、成分同士で相性問題があることはごく普通の知識です。

 

自分が利用しているサプリメントそれぞれの栄養素の持つ
特徴や効果などをしっかりと把握して、
効果の上がる飲み方を知ることも大切です。

 

口から摂取し、吸収して体の一部にするものですから、
どんな成分なのか知ることは重要です。
それがわかれば飲み方判断をつけることができます。

 

飲み方が代わらなくても、
食事との食べ合わせのように
サプリメント同士の飲み方を理解することで飲み方もわかります。

 

サプリメントは栄養補助食品とも呼ばれており、
カテゴリとしては食品となります。
副作用の危険性は少なく見ることができますが、
できるだけ無添加の、天然成分で作られたものがいいでしょう。

 

品質は商品によって様々ですが、
品質のいいものにすればそれだけ成分を取り入れやすくなるものです。
サプリメントに含まれている成分量は
商品によって異なりますので、
表示で確認してから選ぶようにしてください。

 

体に必要なビタミンをサプリメントで補う際、
正しい飲み方を理解する指針として
ビタミンの性質を知るといいことがあります。
ビタミンCは過剰摂取が意味がないといいますが、そ
れは水溶性であるためで、こまめに取り入れることが大事です。

 

これに対してビタミンEは脂溶性なので、
過剰摂取は体に悪影響の可能性があります。
取り入れる栄養素やその性質について認識を深めることによって、
サプリメントの飲み方を知ることができるでしょう。

サプリメントの飲み合わせと弊害

飲み合わせの問題というものが、例は少ないですが
サプリメントの弊害の一つに上げられます。
健康のためにとサプリメントを常用する人たちです。
思わぬ弊害を引き起こすことが、
医師から処方された薬との相性によりあるといいます。

 

薬とサプリメントの相性問題は、
薬と薬の相性問題ほど解明されていません。
併用したい時は、神経質な選び方になりすぎる必要はありませんが、
種類によっては担当医に確認してからにしたほうが良いでしょう。

 

サプリメントによって、一緒に服用した薬の効き目を弱めたり、
強くさせすぎたりする場合があります。
精神状態が西洋オトギリソウは改善されると言われているものです。
抗うつ剤と併用すると発熱やふるえなどの弊害が起きることがあります。

 

他にも、青汁は血液凝固防止薬の効き目を弱める、
葉酸は抗てんかん薬の効果を弱める、
カンゾウの健康食品は強心薬や利尿薬の効果を
増強するなどの様々な弊害があります。

 

相性に問題があると思われるサプリメントと
薬の組み合わせは様々です。
健康になりたくてサプリメントを使っていたのに
弊害で不健康になってしまっては元も子もありません。

 

飲み合わせを調べる時は、
弊害を避けるためにも成分として何が含まれているか、
成分表示などをよく調べてからにしましょう。

健康におすすめ!

グルコサミンの効果

深海鮫 肝油 鮫珠

にんにく卵黄 通販

えがおのグルコサミン楽楽


関節の曲げ伸ばしがツライ気になる方へ。5つのこだわりぬいた贅沢な天然健康成分であなたの生活をサポート!
口コミ・詳細

深海鮫生肝油 鮫珠


酸素を摂って、身体もいっぱい深呼吸。古くから伝わる「 元気の秘訣 」で身体の中からスッキリ気分爽快
口コミ・詳細

にんにく卵黄油


「青森産の無臭にんにく」+「長野産の有機にんにく」+「発酵黒にんにく」+「職人手作りの卵黄油」とこだわりの成分を使用」
口コミ・詳細

サントリーセサミン

イミダペプチド ドリンク

高血圧ペプチドで予防

サントリーセサミンEプラス


ご愛飲累計100万人突破 ゴマの稀少な健康成分を一粒に凝縮したサントリーの自信作。3つのパワーが健康をサポート
詳細

イミダペプチド


朝日放送、最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学やNHK、生活ほっとモーニングなどにて紹介され話題の成分鶏胸肉から高濃度抽出したイミダゾールジペプチド。活動的な毎日を送りたい方の元気をサポートします。
詳細

わかめペプチド


血圧が気になる方に、わかめの専門家理研ビタミンから厚生労働省認可トクホのわかめペプチドゼリー。今なら初回限定の送料無料のお試しセットが1,500円。
詳細


パソコンやTVゲームを利用する方や睡眠不足の方にオススメえがおのブルーベリー

美容におすすめ!

小林製薬コラーゲン&ヒアルロン酸

ラクトフェリン 美肌MAX

プラセンタ100SALE1980円

小林製薬のコラーゲン&ヒアルロン酸


コラーゲン、ヒアルロン酸やサメ軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸含有)にセラミド糖脂質、エラスチンなども配合した、 みずみずしいハリのある美肌を目指す方におすすめです。


セット内容

ビライバ美肌MAXラクトフェリン100


話題のスーパー健康成分「ラクトフェリン」に美容成分ヒアルロン酸・コラーゲン・コンドロイチンは国内初!心身ストレス・乾燥肌・しわ・アンチエイジング・便秘・角質硬化など悩みが1つでも当てはまるならぜひお試しを
詳細

高濃度 プラセンタ100


健康美を追求した、高濃度プラセンタ配合。美肌だけでなく健康にも有効成分が詰っているので 素晴らしい効果が期待できます。今なら67%OFF!
詳細・口コミ

太りすぎ、ダイエットにおすすめ!

えがおの黒酢

えがおの黒酢


飲みにくいお酢をギュッとカプセルに。基礎代謝に注目!ぷよぷよボディーにさようなら、 アミノ酸パワーで 燃焼! 燃焼!
口コミ・詳細

選び方


サプリメントの選び方を知っておきましょう。
健康補助食品に分類されている食品になりますが、取り扱いが手軽なので健康増進などに飲まれるている人が少なくなく、
普段の食事だけでは不足している成分があると感じている人は、成分不足予防のためにサプリメントで補いましょう。

 

同じサプリをずっと飲み続けているという人もいますが、しっかりした選び方を覚えていなければ、
高いばかりで効果の薄い、サギのような商品を掴まされてしまうこともありますので、特に、一度きりではなく
定期購入の手続きをする時や、一度の注文で数ヶ月分のまとめ買いをする時は気をつけましょう。

 

適切な選び方の指針としては、材料が天然の物であるかどうかです。
合成で作られた成分のは価格が安く抑えられていますが、天然ものの方が安心できるでしょう。
添加物が少なく天然由来が多いものとしては、青汁など植物から作られたものがあります。
毎日のお茶やコーヒーの代わりに、青汁を水に溶かし込んで飲むという方法であれが、気軽に飲み続けることができます。

 

選び方のコツとしては、あまり高額なものは避けることです。
健康維持が目的の場合継続的に使用することになるので、高い値段のは長続きしないこともあります。
なまじ高価なサプリを飲み始めたからと食事の予算を削ってしまっては意味がありません。
普段の食生活や体質、年齢や体型によっても選び方は変わるものですので、自分自身をしっかり分析した上で納得のいくサプリメントを選択しましょう。